FC2ブログ
すまいる日和
低温期が終わらない?
今回低温期が続いていて高温期になりません。
今日までで23日低温期が続いています。
全く二相にならない…
何故??
基礎体温測り始めてからはとりあえず二相にはなっていたのに(-x-;)

以前、低温期は体温が下がる心配をしなくて良いので気が楽って言ったバチが当たったの?!Σ( ̄Д ̄;)


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



子宝祈願鎌倉旅行~宝戒寺~
鶴岡八幡宮に向かう途中にもう一つ子宝のお寺があるというので寄り道。
宝戒寺です。
こちらはオットがネットで子宝地蔵か何かが有って、ただ職員さんに声を掛けないとお参りできないというのを見たとのことでした。

P1020659 (800x600)

こちらは拝観料100円。
中に入りまずは本殿内のご本尊にお参り。
宝戒寺は本殿の中に入って良いのですね。
ご本尊の脇には水子地蔵が。
流れてしまったわが子の事を必死で祈ってしまいました。

本殿のところにいた職員さんに子宝のお地蔵様の事を聞くと、ここには無いとの返答が!
あれ?
おかしいなぁ
違ったのかな?

でも水子地蔵にお参り出来たので良しとします(;´▽`A``
ちなみに萩で有名なお寺ですが、萩にはまだ早い季節で百日紅が綺麗でした☆


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
友人からお金を返してもらいました
先日お金を貸してと言ってきた友人が、予定の入金があったので、と一括返済をしてくれました。
返ってきたのは嬉しいのですが、お礼の気持ちで合計金額に1,000円プラスして入金してくれました。
(今はなかなかちょっと会うという距離ではないので貸す時も返してもらう時も振り込みです。
そのほうが記録にも残りますしね。)

その気持ちはとても嬉しいと思う反面、できればその1,000円だけでも貯金に回しては…と思ってしまいます。
彼女は善意というか感謝の気持ちでの行為なのに、こんな風にちょっともやっとしてしまうのって心が狭いからかしら?ε-(;ーωーA


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
母が倒れたその後
母が脱水で倒れてしまってからちょうど4日後に定期受診の予定がありました。
病院に行ったところ、最初病院に問い合わせたこともありちゃんと連絡が入っていたようです。
病院では事前に、遠いので何かあった時用にと紹介状を書いてくださって、それを持って近場の病院に行ったので、そちらからも連絡を入れてくれたのかもしれません。

受診の時にはすっかり調子も戻っていたのですが、不安感は残っていたので一応先生に話したところ、大丈夫との返答をもらえたようです。
もちろん水分などが不足しないように気を付けるようには言われましたけど。

先生に大丈夫と言われたせいか気分的にもここから安定してきました。
そんなわけで母すっかり元気になりましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村
母が倒れた!?
ちょっと前の話ですが、お昼頃父から電話が来ました。
第一声が「お母さんが倒れた」
良く聞くと、実際倒れた訳ではなく、急にくらくらしてしまい立っているのが困難な状態でへたり込んでしまったとのことでした。
意識が無くたったわけではなかったです。

救急車も来た(近所だったので病院に着いて問い合わせしたところ来てくれてしまったそうです)のだけれど、救急隊員と様子を見て外来受診で大丈夫とのことで午後2時になったら病院に連れて行くとのことでした。
父の見立てでは、両手足とも力も入れられるし表情、呂律もおかしくないし、ポカリを飲ませたところ調子が少しずつ戻ってきたということもあって、脱水だと思う。とのことでした。
今から行こうかと言ったのですが、必要ないとのこと。
まぁ、暑いし、心配は心配だけど、そこまででもないのかなと胸を撫で下ろしました。

その後3時半ごろまた父から電話がかかってきて「お母さんがやっぱりみずにも来てほしいと言っている」とのこと。
「検査は済んで結果待ちだけど、先生の様子ではやっぱり脱水って感じなんで心配はないんだけど、お母さんがパニックというか不安が強くなってしまって来て欲しいって言うんだ」と。
ちょうどアイロンをかけていたので、片付けて準備をして電車で実家へ。

実家までは電車で2時間半、駅まで徒歩で20分、準備だ何んだで急いだけど実家到着は7時半くらいに。
父からやはり脱水で特に心配もいらない、意識があって飲食が出来る状態なので経口補水液とか多めに摂っていれば大丈夫と言われたことを聞かされる。
母は寝ており声をかけると弱々しい声で「遅い」とまず言われ「先生に何て言われたんだかわからないんだけど、大丈夫だとは思うんだけど~」と返事が。
遅くなったことを謝罪し、「病院の先生はただの脱水だから、経口補水液とか飲めば大丈夫って言ってたそうだよ」と父から聞いたことを伝えると「点滴も何もしなかった」とのこと。
結局、軽く夕飯も食べられました。

夜は隣に寝て、背中を擦ったりして母が落ち着くように話を聞いたりしていました。
翌日には概ね元気に。

おそらく疲れなんかもあったのだろうと思うけど。
素人考えですが、年齢のせいもあると思いますが抗がん剤と一緒に胃薬とかも飲んでいるので、そして胃薬は飲み忘れも多かったようなので、胃腸が弱ってて吸収力も弱ってたりもしたのかな?なんて思ったりもしました。
ともかく、このくらいで済んで良かったなと思います。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村
子宝祈願鎌倉旅行~大巧寺~
大船で大船観音をお参りした後は、鎌倉に行きました。
鎌倉で最初に伺ったのは有名な子宝のお寺大巧寺(だいぎょうじ)。
「おんめさま」という名前のほうが有名のようです。
(後に書きますがこれが勘違いでしたが…)
安産・子育てでも有名です。

こちらでも何かを間違えて道に迷い、近くをうろうろ。
やっと見つけた入り口。
何だかひっそりしているなぁと思いつつ中に入り参拝。
P1020653 (800x600)
こちらは拝観料はかかりませんでした。
安産の神様と言われる産女霊神を祀っているので安産祈願用のお守り等のお知らせもありました。

鎌倉は紫陽花のイメージですが、訪れたのは紫陽花の季節ではなかったので残念ながら紫陽花は見られませんでした。
代わりに咲いていたのは、こちらのお寺では蓮が見事に。
P1020654 (600x800)

庭内には「とっていいのは写真だけ」という看板が小さくありました。
花を取っていく方もいらっしゃるんでしょうかね?
花泥棒は罪にならないなんて言いますが、仏様の前では、花泥棒も罪になりそうで怖くてできない小心者な私ですが、強い心の方もいらっしゃるのでしょうか?

さてお庭を一周して裏に回るとなんと、裏ではなく表に!
そう、私は裏から入って表に出たのです。
しかも表は駅からわかりやすい道のりで何故気が付かなかったのかと思います。
そして入口には「安産・子育て」の石碑が。
P1020657 (800x600)

どうしても子宝系の文字は見当たらず、どうやら間違えてしまったらしい。
ネットで見た時は子宝スポットの中にあったと思ったんですが、何か勘違いしちゃったんですね。
表で小さなお子様連れのご夫婦に写真撮影を頼まれたりして羨ましくなっちゃいました。
でもまぁ、全く無関係という訳でもないので、多めに見てもらえないかなぁと思っています。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
子宝祈願鎌倉旅行~大船観音~
結婚記念日子宝祈願鎌倉旅行(長い)で初めに訪れたのは「大船観音」です。
ジャガー横田さんがこちらでお参りしたところすぐに子宝に恵まれたということで有名になったところです。
東京から行くと鎌倉の手前が大船駅だったので、本当は後半で行こうかと思っていたのですが、勢いで最初に訪れました。

駅から早速大きな観音様が見えます。
P1020639 (800x600)

駅から見えるので何となくで向かっていったところ、入り口が見つからなくってちょっと迷子に。
良く見れば案内があったのですが、観音様を見て上ばかりを見て道路に意識が向いてなかったのが敗因です。
そんなこんなでやっと見つけた入り口は来るものを拒む仕様なのかプチ修行気分を味わせてくれるためなのか結構な勾配の階段(長め)がありました。
息を切らせつつ上ると、料金所(?)が。
拝観料300円なり。

中にも結構な階段があり、その上に観音様が見えます。
P1020640 (1024x768) (800x600)

上がると立派な存在感!
P1020644 (768x1024) (600x800)


観音様には裏から中に入ることができます。
中には雑記帳みたいなものがありここに子宝祈願を書くと良いらしいのですが、私が伺った時はずっと見ていらっしゃる方がいらしたので断念しました。

観音様の脇を順路沿いに進み階段を下ると子宝地蔵と延命地蔵がいらっしゃいます。
もちろんここでもお祈り☆
ただ2体いらしてどちらが子宝でどちらが延命かいまいちわからない…
どちらにも子宝を祈ってしまいました(;^_^A
P1020646 (768x1024) (600x800)

そんなこんなで観音様とお地蔵様に子宝を祈願して、次の鎌倉に向かいました。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
結婚記念日鎌倉旅行
先月末に2度目の結婚記念日を迎えました。
お陰様で流産や母の病気など色々ありましたが大きな喧嘩も無く穏やかに2年間を過ごせました。

で、結婚記念日に何をするかと言うことで、オットと色々考えていたのですが、なかなか決められないでいました。
しかし直前に思いついて鎌倉に行って見る事にしました。
結婚前にデートで一度行ってみたところでもあるし、いいかなって思って。

しかも、鎌倉は、ほら、寺社仏閣がいっぱいあるじゃないですか。
調べたら結構あるんですよ、子授け系の寺社仏閣が!
なんで、結婚記念de子宝祈願鎌倉一泊二日旅行です。
イマイチ結婚記念日っぽくないかも。
結婚記念日っぽいのはちょっとお高めのホテルでおフレンチのディナーを付けるという部分くらいです。

あちこちの鎌倉の子宝系寺社仏閣行きましたのでそれぞれ書かせていただきたいと思います。
シリーズでしばらくぼちぼち書こうかと思います。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
腫瘍マーカーの数値が上がった!
抗がん剤治療も7クール目が終わって8クール目を始めるに当たって受診した母から電話がかかってきました。
「お母さん、腫瘍マーカーが上がっちゃったの…
前回は0だったのに」
毎回受診の際は採血検査をしているのですが、その中で腫瘍マ-カーの数値が上がったという結果が出たらしいのです。
落ち込んでいるのが伝わってきました。
先生には今後の数値の変化を注意してみていきましょうと言われたとのこと。

私は電話を切った後、ネットで腫瘍マーカーについて調べてみました。
その中でわかったのは腫瘍マーカーが高い=即癌、ではない。
それに腫瘍マーカーが反応があっても癌が無い場合もあるということ。
(そもそも健康な人でも腫瘍マーカーの反応はみられる)
また腫瘍マーカーにも色々種類があり基準値があるので、母の場合は何がどのくらいかわからないので何とも言えない(もしかしたら基準値内顔もしれないけど、ドクターがコメントしたってことは基準越えなんだろうか?)。
また腫瘍マーカーが高値であっても精密検査をしても癌が見つからないが、その場合本人が納得できず本人の精神的な負担になっているなんて話もありました。

あまり楽観的に考えてばかりも良くないのでしょうけど、母が落ち込み過ぎている状態になることのほうが私には心配だったので、上記のようなことで母が少しでも元気づくようにメールしました。
母からは「落ち込んでたけど、元気出た。」と返事がありました。
私の事を思っての返事なのかなとも思いましたが…

翌日父から「お母さん元気になった。癌が出来たらまた取ってもらえば良いんだもんね!って気持ちになった」ってメールが来ました。
これを見て私もホッとしました。

でも抗がん剤飲んでる最中にも腫瘍マーカーが上がるなんて、何だかショックです。
そういうものなのかもわからないけど。
5年が長いなぁと思う出来事でした。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります!
にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村
先日の友人からまた追加融資の依頼と友人の状況を考える
先日「お金を貸して」と言ってきた友人が、更に追加で貸してもらえないか、と言ってきました。
洗濯機が壊れてしまって困っているとのこと。
今は取りあえずコインランドリーで洗濯しているがいつも行くのも厳しく辛いとのこと。
お子さんもいらっしゃるし、この季節洗濯物は多いだろうから確かに大変だと思う。
彼女の事だから嘘をついているということも無いだろうし、返済の予定もあるのでお貸ししました。
彼女が大分切羽詰まっている様子がうかがえたということもありますが。
子供関係の手当てが8月中旬に入ってくるというのが返却の当てです。
だからまぁ、今回もきちんと返済はされるでしょうけど…

彼女の今後の生活を考えてしまいました。
彼女はシングルマザーでお子さんとお母様との3人暮らし。
お父様は最近お亡くなりになったそうです。
収入のメインは彼女のお給料で、お母様は年金は入るものの先が心配で出来るだけ使いたくないようで生活費はほとんど彼女が負担しているそうです。
洗濯機の購入もお母様に相談したけど断られてしまったとのこと。

彼女はいわゆる「母がしんどい」系で私ともその部分で分かり合えるものがありました。
だからお母様と一緒の生活と言うのも彼女の精神的な負担になっているのが話からも伺えます。

また、彼女は結婚を視野に入れてお付き合いしている男性がいらっしゃいます。
しかし彼はバツイチでお子さんがいらっしゃって結構な額の養育費をお支払いされていて金銭的な余裕はないとのこと。

彼と一緒に住むようにすれば精神的な支えになるし、お母様とも少し離れた生活を贈れば彼女の精神的な負担も少なくなるのではとも思いますが。
その一方で金銭的にはそれを実行するのは厳しいのかなとも思ってしまいます。
そして離れてもお母様への心配がなくなるわけではないですしね。

どうするのが良いのだろうか…
どうしてあげたら少しでも良いほうに向かうのか…
そう思ってしまうのです。
でも、結局は彼女が自分で考えて行動するしかないのかなとも思いますが。
私に出来る事って何だろうな?と思うのです。



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると励みになります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村