FC2ブログ
すまいる日和
空気清浄器を購入!
夫婦ともども花粉症なので、ず~っと気になっていたのですがなかなか手を出せずにいた空気清浄器。
しかしいろいろな性能があってどれが良いのかもわからないし、値段もピンキリ。
しかもオットは各空気清浄器のデザインや質感がいまいち気に入るものが無いとのことでなかなか購入に至りませんでした。

そんな中オットが見つけたモノ。
無印良品の空気清浄器!
デザインもシンプルで面白いし(ちょっと傘立てかゴミ箱のようにも見えますが)
性能もシンプルで360度集塵というのがオットのツボだったようです。

P1020099 (480x640)

しかもたまたま行った最寄りの無印良品で展示品が割引になっていて。
ほぼ衝動買いでした。

しかし、お店で購入した時にはとても静かに感じていたのですが、自宅ではその時よりも大きな音に感じてしまいます。
お店だとそんなにうるさいように感じなくてもやはり自宅のシーンとした状況よりうるさいのと空間が狭いということがあるのかな、と。
もっともさほど気になる程でもないですけどね。
効果の程に期待です☆


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をぽちっとしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



着床期って安静にしてたほうが良いの?
「子宝マッサージ」(山田光敏著)という本を読んでいたら「二足歩行の人間は四足歩行の動物に比べて他の内臓からの圧迫によって子宮や卵巣に負担がかかっている。だから着床期(排卵から6~7日目あたり)は安静にしていたほうが良い。安静とはベッドに横になっていること。」と言ったような内容の文がありました。
(私のざっくり理解なのでもし間違っていたらごめんなさい)

ちょっと本当かな?って気持ちはありましたが、友人が以前不妊治療で床ずれが出来るほどじっとしてて辛かったという話を聞いたことがあったので、とりあえずチャレンジしてみることに。
ただ自己流タイミングで頑張っている身としてはイマイチいつが排卵日なのか自信がありません。
今回はだいたいでアタリを付けて1日なんとなく横になりつつ過ごしてみました。
ベッドで横にまでは無いですけど、ソファに横になってみたりして。
怠惰な感じがして引け目を感じます。
でも、そうは言っても家事を全くやらないのもなぁってことでそれなりには動いちゃいましたけど。
気持ち横になっていたって程度です(/д\*)

ただ何となくここ3日くらい下腹部痛があるのです。
特に動くと。動くって言っても歩くとか程度ですが。
着床にそんなにかかるわけでもないだろうになんだろう?と気になっています。

以前流産した時、お腹が張ったら無理に動かないで安静にしててと言われたのですが、その時はお腹が張るという感覚がわからず。
ただ流産時にちょっと下痢っぽい痛みがあったので、あれがお腹が張っていたのかなと今頃思いつきまして。
なんでこの下腹部痛も、もしや本当に着床しててお腹が張っているの?と都合よく考えたりしちゃってます。
動いたらいけないのかな?って気にし過ぎてストレスで痛みがある可能性も少なからずありますけど。
さぁ~てどっちなんでしょ?
これから生理予定日までもどかしい日が続きます。



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
食べログに登録できない
オットと結婚してから、オットが食べ歩きが好きなので、休日のランチは結構どこかに外食しています。
外食の機会が増えたし、食べるお店を探すのに参考にさせてもらうこともあるので、食べログを書いてみようかな、と思いました。
でも以前もそう思い、1年半くらい前に登録の手続きをしたのですが、うまくできず、断念。
で、今度こそ、と思ったら、今はフェイスブックやツイッターに登録してある人でないと無料登録は出来ないみたい。
私がわからないだけなのかな?

私はフェイスブックもツイッターも登録していません。
色々やってもなぁと思ってしまって…
本当は友人等の様子を見るために登録だけしておくのも一つかな?と思う時もありますが。
でも結局何か中途半端になってしまいそうにも思ってしまい二の足を踏んでいます。

そんな私は食べログ登録できないんだ~って感じ。
今の世の中便利なようで不便な事って多い気がします…
こうしなきゃいけない、ってメーカーの思惑に乗らないと付いていけなくなっているというか…
おばちゃんの愚痴かしら?



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をぽちっとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
ゼローダ1錠減らした結果
母がゼローダと言う抗がん剤を1回5錠(朝晩2回)で飲み始めて、最初の2週間が過ぎたら何だか力が出ない、起きていられない気分といった副作用が出ました。
そんな状況を医師と相談し、第2クールは薬を1錠減らしてもらって1回4錠になりました。

その後、飲み続けて2週間、今度は手足の皮がむけるという副作用が出ました。
痛みはあまりないとのこと。
それでも以前と比べればたった1錠でもずいぶん違うとのこと。
手足用には保湿剤を処方されたそうです。

ただ検査で胃の炎症が悪化しており、もう少し様子を見て場合によっては一度薬をやめる可能性もあると医師から言われとのこと。
予定では6月くらいまで服用するはずなので、まだまだどうなるかわかないなぁと、先は長いなぁとため息の気分です。
一番大変なのは母なので見守るしかできないのですが。
それはそれでもどかしくもあります。
どうか無事抗がん剤の服用が終わりますように。



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村
あの時流産していなければ…とつい思ってしまう
昨年の5月に流産して、それから約10か月が過ぎて、最近「あの時流産していなければ今頃出産だったのかな…?」とつい考えてしまう時があります。

性別も全くわからない状態での流産だったので、男の子だったのかな?女の子だったのかな?とか
名前は何て付けただろう?とか
食材を選んでいても、赤ちゃんの為に良い物とか本当なら今頃選んでいるのかな?とか
私もオットもだけど、私の両親も義両親も初孫に目尻を下げてくれていたんじゃないかな?とか
考えたって仕方のないことだけど、ついつい考えてしまいます。

こんな風に思うようになったのは、流産から約10か月過ぎたということもありますが、妊活の一環で1万歩歩くのに、近所の寺院に参拝に行っている中で、ふと今までと違う道を見つけて何となく行ってみたら、途中に水子供養地蔵様を見つけてしまい、そこでお参りするようになったってことも関係しているのかもしれません。
見つけちゃったら気になって最近はその水子地蔵まで回るコースが定番です。
何だかあの子に呼ばれたような気がして。


あの時流産してなければ今頃は…って考えてしまいますが、それでも最近は水子供養地蔵様には前向きな言葉でお参りするようにしました。
ごちゃまぜな気持ちなんですけど。

というのも以前何かで、親より先に亡くなった子供は最大の親不孝をしたので賽の河原で小石を積むという刑罰(?)を受けている、という話を読んだことがあったので。
(もっとも、本当に昔から言われているのかも分からないですけど)

それで私のあの子が、私が悲しんでいることで賽の河原で辛い思いをしてなきゃいけないことになっていたら嫌だなぁと思いついてしまい。
せめてお地蔵様の前では「あの子のおかげで、一瞬でも妊娠できてうれしい思いを感じました。そんな喜びをくれたあの子が辛い思いをしていないように、幸せでいてくれているようにお見守り下さい」って言う様になりました。

これは今生理も終わって調子の良い時期だからそう思えるのかな、とも思います。
生理の前の落ち込む時期に「そうは言っても何で流れちゃったの?!」って思いそうですが、でも今はこう思っていたい今日この頃です。




にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をクリックして頂けると嬉しいです☆
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
中国嫁日記4の男性不妊の話を読んで(ネタバレ有り・閲覧注意)
中国嫁日記は20代の中国人の奥様・月(ゆえ)さんと40代の日本人オタク夫・井上(ジンサン)とのほのぼな日常や文化の違いへの驚きを描いている4コマ漫画です。
ブログで不定期に連載しています。
絵も可愛らしく、弟から進められて1巻発売の頃から愛読しています。
オットと結婚してからオットに勧めてみたらオットも気に入ったようでブログも割とまめにチェックしています。


ここから先、少々ネタバレが含まれていますので、閲覧注意でお願い致しますm(_ _)m








先日発売された4巻では描き下ろしに男性不妊の話がありました。
著者のジンサンは精索静脈瘤(男性不妊においては超メジャーな病気とのこと)だったそうです。
成人男性の15%かかっていて、これが男性不妊の約4割だとか!
オットはそれを読んで自分もそうなんじゃないかと落ち込んでいました。
私達はまだ病院に通っていないのでどちらが原因か、とかはわからないでいますので。
お互いいつもひっそりと心の中に「もしかしたら原因は自分では」というのがあります。
そろそろ病院に行こうかと話をしているところです。

私はそれを読んでオットが男性不妊だったら…と考えてみました。
その時はきっと必要な治療や出来るだけの努力はしてみようと思うけど、ダメならダメでオットとならずっと二人での生活も楽しめるだろうし、男性不妊だからとオットを責める気持ちは無いだろうなぁと思いました。
オットが落ち込まないようにどうやってフォローすれば良いのかな?とかそんなことを考えました。

ただ不妊の原因が私だった場合。
そんな自分にオットを付き合せる必要があるのだろうか?
私が不妊の原因ならオットと別れてあげたほうがオットが子供を持てるチャンスを奪わないんじゃないか…
そんなことを考えて私も落ち込む、というか、悲しくなってしまいました…
オットも同じように考えたのかな…

私達は落ち込んでしまいましたが、男性の方には男が不妊の原因の場合もあるんだと思ってもらえるきっかけになって良いのではとも思いました。
著者もそう考えての掲載だったみたいですしね。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をぽちっとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
VS 花粉
今年も花粉戦が開幕してます。
私は基本、マスクと点鼻薬、洗眼液に目薬で対抗しています。

今年は去年より多いとの話でしたが、今年は早々と1月から花粉が飛んでいるのを感じていました。
でもマスクだけで過ごせたのですが、さすがにここ最近の温かさで花粉が凄く飛んでいるようで、外に出ればすぐに鼻水が流れてきます。
マスクしててもダメで。
更には目も痒い。
あんまりアイボンのような洗眼液を使うのは良くないと聞いたような気がしますが、それどころじゃない!
とりあえず洗い流したいのです。

私の好きな整体の先生で寺門琢己という方がいるのですが、その方の著書の中で年末からの食べ過ぎと言うのも花粉に対するアレルギー症状を出やすくしているという話を見つけ。
確かにお正月とかここ最近とか食べ過ぎの日も少なからずあって、そういうのもあるのかな~と。

グレープフルーツなどに含まれるクエン酸が内臓の負担を和らげてくれて、良いらしいのでクエン酸を飲むようになりました。
ダイレクトなクエン酸もありますが、ローズヒップのハーブティなんかにも手を出してみてます。
少しでも緩和すると良いな~ε-(;-ω-`A)



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をぽちっとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

こめ油でクリームを作ってみました
先日テレビで油の効能についての話があって以来、えごま油が売り切れ続出のようですね。
私もこのテレビ見て気になりましたが、近所のスーパーは翌日には売り切れでした。
ネットで調べたら似たような感じだったあまに油に手を出してみました。
そして、その時一緒に言っていたのがこめ油。
こめ油はお肌に良いとのことで塗るのに適しているらしいです(うろ覚え知識)。
何かシミとかに良いとか?

もともと私はオリーブオイルと蜜蝋で作ったクリームを愛用しています。
どこに塗っても良いし、万が一口に入っても特に問題がない素材なのでいつでも気軽に塗れるし。
手を洗う時ぬるっとしないとこも気に入っています。

で、こめ油が良いというのでこめ油でこのクリームを作ってみました。
出来上がった色味はオリーブオイルより優しい黄色ですかね。
未精製の蜜蝋を使っているのでその色も加わっているんだと思います。

P1010808 (480x640)

こめ油のクリームはオリーブオイルよりさらっとしている気がします。
肌への馴染みは同じくらいかな。
効果の程はまだわかりませんが、少なくとも悪くはないと思う。

こめ油クリームでもちょっとネーミングどうよ?って思うのでライスオイルクリームかな?
横文字にしただけですが。
ライスクリームだったらアイスクリームの打ち間違いっぽいですかね (●´艸`)



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をぽちっとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

少し立ち直ってきました
大分、リセットしてしまったショックから立ち直ってきました。
仕方ないですものね。

ショックな理由の一つに今月が誕生日ということがありました。
36歳の挑戦は失敗・全敗でしたが、37歳こそは!
1歳年が増えてよりハードルが上がってしまいますが、きっと授かれると信じて\(>0<)/ 



にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をぽちっとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち初心者)へ
にほんブログ村
母の病院受診に久々に付いて行った
母が抗がん剤の治療を開始し、3週間ごとの受診に、副作用で何とも体調に不安を強く感じるようになってしまったので付添して欲しいと母からリクエストがありました。
最近は病院通いも慣れたので一人で平気、と一人で通院していたのですが。
一緒に居るだけでも気分的に違うようです。

先生との診察で副作用の状況を伝えると、その位なら薬の量を減らすか維持で行くか微妙なところ、とのこと。
減らしてでも飲み続けたほうが良いそうです。
結局、現在の生活に支障が出ている(調子が悪くて寝ていたりした)ことから今までゼローダ5錠を朝晩だったのが、4錠朝晩に減らして見る事にしました。
母も1錠でも減ったので、ちょっと安心したような様子でした。

1週間の休薬期間を経てまた抗がん剤の服用が始まります。
1錠減らしてみて副作用が少しでも無くなると良いな~と思います。


にほんブログ村に参加しています。
良かったら↓をポチっとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ
にほんブログ村